wild jungle casinoの後で

wild jungle casinoで楽しんだあと娘と二人で、
市が主催する「親子うどん教室」に行ってきました。

参加費は親子で300円。

三角布とエプロンとてぬぐいを持参し、
受付で名前を確認してもらって参加費を払い、調理室に入ると、中は満員状態。

お父さんと一緒に参加している子や、
大人一人に子供四人なんていうところもあって、
なんだか見ててほほえましかったです。

まずはじめに講師の先生の紹介と挨拶があり、
それからうどん作りについて書かれたプリントをもらい、
めいめいであちこちの棚から必要な道具を引っ張り出し、準備完了。

先生の助手の方が各テーブルに材料を配っている間に、
先生がうどんの作り方を説明してくださいました。
うどん作りの一番の楽しみといえば、足で踏むところではないでしょうか。

うちの娘も含めて、子供たちは
「おもしろ~い!」
と、大はしゃぎで生地を踏んでいました。

出来上がった生地を包丁で切っていき、一人分ずつ分けたらうどん作りは終わり。

「それでは、できたてのうどんを調理して食べてみましょう」
という先生の指示に従って、鍋にお湯をわかしてうどんをゆでる人、
器やおはしを準備する人、つゆを作る人に分かれて作業をし、みんなで食べました。
とてもおいしかったです。

娘にも、いい思い出になったのではないかと思います。

最近は家でwild jungle casinoにはまりまくっていたせいか、
娘とあまり接していなかったので
今回は大変良い機会に恵まれました。

オンラインカジノボーナスを最近ではよく活用するので
資金をたくさんゲットすることができましたのでこんどは
娘になにかお金ができましたのでなにかおもちゃを買ってあげないとな。

なんておもったりしていました。
普段はぼーなすが当たっても次のカジノを
するための資金として楽しんでしまっていたので
そろそろちゃんと娘と向き合ってあげないと。

私のせいでグレてしまったら私自身もいたたまれないですからね。


最後の最後にどうにかなりました。

土曜に競馬場に行きました。友人を誘って朝から行ったのですが、完敗でした。
最終レースまで買って全て勝負したのに、当たった馬券はたったの二枚でした。

赤字は九千円に近いのです。交通費と昼飯をそのまま足したら、
それだけで三千円近いのです。そういうわけで、結局自分の小遣いを減らしてしまったのです。

その帰り、私はパチンコ店へ入りました。いつも贔屓している店では無くて、
二か月に一度ペースくらいしか入らない店です。そこでは会員カードを作ってないのです。

初めに相性が良いと思い込んでいた
北斗の拳のパチンコ台が空いていたのでまずTRYしました。

壱千円を投資してもアタリを得られませんでした。遊パチだったと思います。
私に運が無かったのです。状況は土曜の夜、九時前です。来客は少なめでした。

その後、気になっていたもう一つの台に座りました。
それがハネモノのデビルマン倶楽部です。打ち始めてHITが早かったです。

六十秒もかからずに大当たりしました。
初めからこちらに座っていたら正解だったのです。

銀玉を一箱、見事に出しました。時間はかかったけれど景品交換の末、
紙幣が私の財布に戻ってきたのです。圧勝できませんでしたが、
心理的には良かったことになります。おかげ様でバスに乗る気分になれました。

もしも立て続けの負けっぱなしだったら、そこから歩いて自宅まで帰宅したはずなのです。


撤回ニュース記事
環境省が女性クールビズを打ち出して香りつきの
洗剤や柔軟剤での使用を推奨していたがとある団体から反対意見もあり撤回したようです。

節電や環境に配慮してクールビズを女性にも
推奨することはよかったのかもしれませんが
具体的に香りをつけるなどの推奨までは
やはり環境省としては行き過ぎていたと私も思います。

そもそもクールビズって男性だけのものだったのかと
いまさら女性クールビズというのも少しどうかと思います。

冷房で寒がっている女性も多いのであまりとりたてて言うこともないようにも思います。
私自身この一件だけでなく香りつき洗剤や柔軟剤はあまり好きではありません。

匂いがきつすぎてあまりいいにおいだと感じないこともあります。
洗剤メーカーなどはこぞってこのアロマ戦法で
新商品を出していますが、私は洗濯はにおいを落とすほうが重要だと思います。

環境省がわざわざ、そのような具体的なことに言及すると
なるとメーカーからのアプローチがあったのではと思ってしまいます。

また香りつきの賛否はあったとしても環境省として
発表していいものかの検討はなかったのかと思います。

クールビズとは関係ないのですが、
個人的にワイルドジャングルカジノに登録して
結構はまっているのが最近の日課になっています

もともと
ギャンブルは好きなので
友達に聞いて試して見たところ
はまってしまいました。

またこれは豆知識ですが、
ネットカジノの中ではワイルドジャングルカジノが最もジャックポットが出る確立が高いそうです

私も驚くベキことに
ワイルドジャングルカジノ登録してすぐの時に
ジャックポットが出てなんと
日本円にして約70万円当たってしまいました

あの時は本当嬉しかったなぁ
ワイルドジャングルカジノに登録して
あなたも試して見てはいかがでしょうか